電話

香港進出・物件探しは「Click Property Agency」へ

2019年09月03日 お知らせ

新世界デベロッパー(New World Development Company Limited)が数年前から建設していた商業施設「K11 Musea」が8月26日にてオープンしました。当館の経営理念は「芸術と生活の融合」。尖沙咀(Tsim Sha Tsui)海沿いに建設されたK11 Museaの外見は緑を多く使用した、まるで自然と一体化しているような穏やかなデザイン。そしてその経営理念が体現出来るような館内は、様々な芸術作品が設置されています。買い物がてら芸術を鑑賞しましょう!

総面積おおよそ120万sq.ft.を有するK11 Museaは計十階に分かれており、目が回るほどのたくさんのショップがあり、すでに殆どが正式営業を始めています。その中には日本ブランドも多く「United Tokyo」、「Public Tokyo」、「 Yohji Yamamoto」、「 JINS」等、グルメ方面では香港第一号店となる「Afternoon Tea TEAROOM」、「富小路やま岸」や香港でも人気のある「幸せのパンケーキ」などの名店揃いです。

ショップ以外のエンタテイメント施設も揃っています。例えば4階の映画館は12個のシアターで総計1,708席を有するUA Cinemasで、現在香港で一番大きい映画館となります。それだけではありません、館内は一般放映室とVIP放映室に分かれており、ソファー型VIP席はたったの26席!プレミアム感満載のサービスは一度は体験してみたいですね。

お子様連れのお客様には、モール内のファンパークを推奨します。6メートルの高さを誇る巨大滑り台が設置されており、親子連れにはたまらないワクワクするスペースとなっています。歩き疲れたらモール最上階にある空中庭園にて緑を眺めながら休憩。まさに至れり尽くせりですね。
通信中です...しばらくお待ち下さい